地盤調査の積算(地盤調査費用の算出)

<地盤調査の積算(地盤調査費用の算出)>

地盤(地質)調査の費用の算出を解説します。

地質調査の積算は国土交通省が出している「設計業務等標準積算基準書」によって行うのが一般的です。

設計業務等標準積算基準書および同参考資料について」(国土交通省)

地質調査の積算は上記の中の「基準書 第2編 地質調査業務」です。これには解説書的なものとして「同参考資料」が作られていて,地質調査については「同参考資料 第3編 地質調査業務」が参考になります。

基準書 第2編 地質調査業務」では,

<調査業務価格>=<一般調査業務費>+<解析等調査業務費>

であり,

<一般調査業務費>=<直接調査費>+<間接調査費>+<諸経費>

であり,<諸経費>は,<直接調査費>+<間接調査費>に対する率で算出されることが定められています。

同参考資料 第3編 地質調査業務」では,直接調査費の単価は,市販の「積算資料」「建設物価」によることが書いてあります。




<作者からのお知らせ>

このホームページは,アドレスの独自ドメイン化により引っ越しました。今後は次の新ページで見てください。新ページへ

積算の関連情報
工事費積算

└〈数量積算の注意点

建築士法による業務報酬基準
地盤調査の積算(地盤調査費用の算出)




このページの公開年月日:2014年5月17日

このHPの広告による収入は全額「特定非営利活動法人ESA」へ振り込まれます。

PAGETOP